2022年5月10日火曜日

大谷翔平とスピリチュアル

 しばらく有名人が続きます。

 大谷翔平の名を知らぬ人はいない
程、彼は「時の人」です。私はあまり野球に詳しくは有りませんが、そんな私でも連日のニュースで彼の活躍を見聞し、名前を知っているほどです。「投げて良し、打って良し」の二刀流のスタイルは、国内のみならず海外でも称賛されていて、本場アメリカでも熱狂的なファンが大勢いるようです。また、MVPに選出され、「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれていて、今やイチローを超えるほどの業績を上げています。

 さて、野球素人の私の解説はこれぐらいにして、これもテレビ越しですが、彼を見て感じたインスピレーションを紹介したいと思います。

 イチロー選手には、山岳系、特に天狗系の霊魂が強く懸かっているのは、前々から感じていたので、おそらく、大谷翔平選手もその類だろうと思って視てみると意外や意外に、彼には、江戸初期?頃の大名家の立派なお姫様を感じました。単に大きな体格に似合わない優しい顔つきにダブって見えたのでは無く、彼の前世の姿と感じます。なので、彼は、強い意志と気力を持っていますが、その実は、繊細で優しい性格を秘めているものと感じます。魂の系統としては、背後の奥に不動明王が視えますので、龍神系に繋がると感じます。

 彼自身は、霊感はそこまで強くないと思いますが、ヤマ勘などの感性は鋭いものを持っています。 大名の生活に関するお城の天守閣や御殿、寺院仏閣などを見学されれば、意外と心が和んで落ち着くのではないでしょうか?

 ただ、表には出しませんが、今は若さと体力でカバーできているものの、かなり心身ともに疲弊していると感じます。ケガにも気を付けた方が良いとも出ていて、この人は、変な表現で申し訳ないですが、ケガをする時は、大ケガに見舞われるので要注意と感じます。本当は少しの時間でも良いので、休息が必要と感じますが・・なかなか現実は難しいでしょうね。