2022年3月13日日曜日

誰でも出来るインスピレーション(レッスン②)

 仮に全くスピリチュアルに興味も関心も無く、死後の


世界や神霊の存在を信じていない人に霊感などの話をしても拒否反応を起こすだけで、何も始まらないのは明らかです。ということは、今からインスピレーション能力を高めようとする人は、まず「信じる」ことが大事なスタートと気づくべきです。昔から「信ずる者は救われる」と言う言葉もありますね。

 次に、ある事例についてインスピレーションで視ようと試みたとします。その時は、長くても20秒程度の短い時間内で行ってください。しかも「ピン」と来たり「フッ」と浮かんだ言葉やイメージに限定します。長い時間をかけてあれこれ考えるのは、頭脳による分析や憶測であって、ただの思考です。この時に得た答えはインスピレーションではありません。

 例えば、「AさんとBさんの結婚は適か否か?」という相談に対して、あれこれ長く考えて出した答えは憶測で、霊感ではありません。〇か✖か、yesかnoの直感と同時にその大まかな理由や背景が自分の思考とは関係なくフッと浮かぶのが、霊感、インスピレーションです。最初は上手くいかないと思いますが、どのような事例でも良いので、このような訓練をあきらめずに続けてください。

 次に・・・と言うか、これが最も大切なのですが、普段からご先祖の供養や行きつけのマイ神社を持ち、常に参拝を続けることです。また、自分の魂のハイヤーセルフや前世の魂に意識を向けて信仰心を持ち続けることです。(→レッスン③に続く)