2022年2月4日金曜日

本物のスピリチュアル系動画の見分け方!

  今やユーチューブ動画が旺盛の時代です。


個人で手軽にプロデュースして情報発信できる時代になりました。ひと昔前は怖い話とか霊能力
などはテレビでしか視聴できなかった時代です。なので、かなりの番組がテレビ局側に脚色されていたので、途中でホントの霊能力を持っていた方もダメになるパターンが多かったと思います。

 では、今のユーチューブ動画で活躍する霊能力者は本物ばかりなのでしょうか?中にはホントに力があって、純粋に人々のために神霊世界を広めようとする方もいると思います。ところが、以前の投稿記事でも書きましたが、バックに別の団体や組織が控えている場合が多いと感じますので、注意が必要と思います。またこれとは別に、完全に「思い込み型」の自称霊能力者もいます。まだこれは良い方で、酷いのは全く霊能力もないのにさもあるように詐称する詐欺師もいるのでますます気を付ける必要があります。そこで、本物の霊能力者ユーチューブ動画の見分け方が必要になりますが、次のような動画はダメなのでご注意ください。

①動画の中で喋っている内容が一方的だったり、見下したりするような雰囲気を感じ、自己主張が強く、温かみを感じない。

②セミナー勧誘や料金設定で霊視相談コーナーを開設しているようなビジネスとすぐわかるようなもの。

③あまりにも支離滅裂(都市伝説や陰謀論など)で幼稚な内容をもっともらしく紹介している程度の低いもの。

④先祖供養や墓参りを否定する内容のあるもの。

⑤龍神を使役できるとか、守護されているとかを豪語するようなもの(龍神は霊獣のような霊的存在ではありませんので、基本的なことが分かっていないという証拠です)

⑥アセンションとかスターチルドレンとか風の時代とか訳の分からない用語を良く羅列する内容の多いもの。

⑦無駄に好評価のコメントが多いもの(バックにある組織力によるものです)

 以上、紹介した項目に当てはまらないユーチューブ動画は本物に近いという事になりますが、ホンモノの霊能力者の手による動画は全体の1割にも満たないと感じます。SF映画でも観るような感覚でのめり込まず楽しむ程度にされた方が良いと思いますが、中にはホンモノもありますので、良いスピリチュアルユーチューバーに出会う事をお祈りします。