2021年2月3日水曜日

西暦2021年 今年を予言してみる!

  2021年、令和3年もスタートして早や1か月が経ちます。ホントに時の経つのは早いもので、特に大人になるとルーティン的な毎日に追われ、時間の経過が早く感じられるものです。何故、子供時代に比べて時間が早く感じられるか?については様々な説がありますが、加齢による脳機能の衰退もありますが、やはり、全てに感動しようとする心が激減したからと思います。生きるのが辛く、早く時が過ぎてほしいと思うからではないですか?         

 さて、余計な話は止めて今年の世界の主な動きについてインスピレーションで感じた事をいくつか挙げたいと思います。ただし、この世のルールは、運命の分からない状態で手探りで人生を歩む決まりですから、本来は予言をしてはダメなのです。ただ、新型コロナ感染で皆が不安なご時世ですので、あえて掲載してみることにしました。

① 新型コロナウイルスについては、今年も昨年同様の状態がしばらく続きます。ですが、秋口頃からワクチンの効果も見られ出します。更に翌年以降までは長く続くと思いますが、人類はこのウイルスの蔓延に勝利します。ただし、新型コロナウイルスは、インフルエンザや風邪と同じように無くなることはありません。

② 東京オリンピックは開催されます。ただし、従来のオリンピックとは様相がかなり違う形態になる事でしょう。観客制限の式典や参加国の脱退による減。時期をずらした競技の開催。リモートによる放送等。今までのような一致団結した盛り上がりに欠けるものです。

③ 世界各国間の不穏な雰囲気が強くなります。新型コロナウイルスワクチン等や感染対策などを切っ掛けに国際間で疑心暗鬼の不穏な空気が顕著に流れます。大きな紛争にまでは至りませんが、特に中国を中心とする国と民主主義の国の間の不信感が増大することでしょう。

④ 今年は空や天体関係に何らかの事件・事故が起こる予感がします。人工衛星や宇宙ステーションや打ち上げロケットの事故か墜落関係か?大型隕石の墜落?もしくは何かの天体の爆発が地球にもたらす影響でしょうか? 残念ながらはっきりしません。

⑤ 地震、台風の被害については例年通りです。南海トラフのような大規模壊な地震はありません。特に大きな被害をもたらす地震は無いですが、台風はますます勢力を増してきていますので十分な注意が必要です。

⑥ 昨年から富士山の爆発予言がありますが、今年はその予言は当たりません。ただし、富士山も今後は噴火の予兆が見られてくるのは確かです。

⑦ 地球温暖化防止に向けて国際間の前進が見られます。クリーンエネルギー等の顕著な開発が見られ、日本が大きく貢献すると思います。

 また、何か見えましたら紹介したいと思います。人類の歴史には、災害、事故や事件はつきものです。でも明るい前進も必ずあります。

 霊感占いは、「当たるも八卦当たらぬも八卦」と言いますので、あくまで参考程度に閲覧ください。