2020年7月23日木曜日

美輪明宏氏 考

 前回のついでに(失礼?)美輪明宏氏についても触れたいと思います。
 美輪明宏氏は、日本人で知らない人はいないぐらいの超有名人ですから、プロフィールについては省きます。前回同様、私の感じたことをお話ししたいと思いますので、参考程度にお読みになってください。
 この方は、昔からスピリチュアル関連の多くの本も出版し、また講演活動も精力的に行ってきました。私も、彼の著書を読んだこともありますし、ユーチューブ動画でも視聴させていただいたことがあります。確かに、霊能力者としては、ホンモノと感じますが、前回の冝保愛子氏のような霊視的な力とはまた違うタイプと感じます。
 この方は、かなり高次の神霊的な存在との交流ができる方と思います。三島由紀夫氏などの文人界の大物のほか政財界の大物とも親密な交際があったと感じます。麗人としての彼の美貌に惹かれたばかりでなく、おそらく、このような高いインスピレーションを頼りにしていた面もあったことでしょう。
 また、どちらかと言うと神道系より仏教系のパワーが強いようにお見受けします。仏教風に表すと観音様や摩利支天などでしょうか?
 そのほか、天草四郎の生まれ変わりと言われていますが、なぜか私はそうは感じません。霊的にも長崎の地に縁の深い方とは思いますが・・・。
 現在の御歳はご存じ申し上げませんが、かなり生命力の強い方ですので、まだまだご活躍されるものと思います。今後のご健勝を祈念いたします。