2020年5月6日水曜日

コロナウイルスをめぐる霊的見解 その2

じゃあ、コロナウイルス騒動の発端はどうやって起こったんだ?
と言われそうですが👿
 私は、「自然発生的に起こった」としか言えません。私の霊的直感(インスピレーション)です。
 これを言うと他のスピリチュアル系の手法と似たり寄ったりではないか?と思われ、少し訝しがる方も出てくると思われますが・・。
 アメリカ側は中国の武漢市の研究所流出説を前面に押し出そうとしていますが、発生した場所が悪かったですね~・・💧。
 でも、私は、武漢市内では無くて、少し離れた他所の田舎?がその原因の場所ではないかと感じています。
 最初は何かの動物?から人にウイルスが感染し、さらに人から動物へを繰り返した結果、新種のウイルスが誕生し、何かのルートで武漢に入り、爆発的に発生したと感じます。
 このような感染性のパンデミックは今後も起こることでしょう。
 神の計画とかアセンションとか陰謀説などそんな大げさなことでは無いのです。